* hamaogi * →
毎月(日or祝)「整理収納アドバイザー2級認定講座」
毎月(第3土)「暮らしを楽しむ 整理収納」イロトリドリ(福知山)
毎月(日or祝)「くらしのヒトマナビ。」京都ヒトマナビカフェ

  * 暮らしデザイン研究所(NPO法人 整理収納・NLS) * →
4/15(日)「御所deお花見」
6/8(金)、9(土)「(仮)起業セミナー」

  * くらしの取扱説明書 様 * →
4/8(日)「整理収納アドバイザー2級認定講座」はなあーと(名古屋)
4/27(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」iの森ギャラリー(鈴鹿)
5/18(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」Amusesr Labo(岐阜)
6/30(土)「整理収納アドバイザー2級認定講座」撞木館(名古屋)



無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スケジュール管理と思考の整理、いずれも「分解」してみる!   

スケジュール管理、みなさんはどのようにされていますか?
情報過多とその管理方法、また連絡手段も多岐に渡り、マニュアル本もとてもたくさん出版されています。
それぞれ自分に合った方法を取り入れてストレスフリーの生活を目指して頂くのが一番ですが、今現在、あなたは目指す生活に近づいていますか?

・書類
・付箋
・メモ
・ノート
・スケジュール手帳
・PC
・携帯

以上がアウトプットの代表的なものになりますが、これらを有効に活用するためには、ルール化されたシステムが不可欠です。

・ファイリングシステム
・ToDo管理
・スケジュール管理
・ノートの一元化

そして、最も重要なのが、「思考の整理」
f0201741_13444231.jpg

「思考の整理」イメージ図

絡まった頭の中を一旦全て吐き出し、見える化。
その際には極力分解し、最小単位で書き出します。
この最小単位で書き出すという手法は文章の構成やマニュアル作りなど、あらゆる思考整理の基本となります。
よくある付箋の活用も、「言葉の最小単位」を意識して、適切な大きさを選んで使用する事が大切。

どれだけ機能的な”物”を持っていても、頭が混乱したままでは十分な活用をしているとはいえません。
システム化も思考の整理も一度に一気に切替えるのは時間的にも思考の切替にも難しいと思いますので、順序立てて取り入れて下さいね。
[PR]

by hamaogi_kyoto | 2011-01-19 13:22 | 思考の整理

<< 「夢みる家具 森谷延雄の世界 ... 京都・滋賀整理収納研究会主催 ... >>