「ほっ」と。キャンペーン
  * hamaogi * →
毎月(日or祝)「整理収納アドバイザー2級認定講座」
毎月(第3土)「暮らしを楽しむ 整理収納」イロトリドリ(福知山)
毎月(日or祝)「くらしのヒトマナビ。」京都ヒトマナビカフェ

  * 暮らしデザイン研究所(NPO法人 整理収納・NLS) * →
4/15(日)「御所deお花見」
6/8(金)、9(土)「(仮)起業セミナー」

  * くらしの取扱説明書 様 * →
4/8(日)「整理収納アドバイザー2級認定講座」はなあーと(名古屋)
4/27(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」iの森ギャラリー(鈴鹿)
5/18(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」Amusesr Labo(岐阜)
6/30(土)「整理収納アドバイザー2級認定講座」撞木館(名古屋)



無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 無印良品難波店さんのディスプレイで資格取得効果を確認!   

今日はコンサルティングのお客様と無印良品難波店さんへ。

事前に電話連絡していたこともあり、担当スタッフの方とご挨拶♪
腕にはしっかりと「収納アドバイザー」の腕章が♪

お客様が家具や収納用品等々を選ばれている合間に、しっかりと収納ディスプレイも拝見してきました!
なんていうか、、、嬉しい(涙)

きっと試行錯誤して動線を考えながら置かれたんだなぁと。。

家具、雑貨店等、収納をただ単にキレイにディスプレイしているお店が多いなか、無印さんの本気度は違います。
 →社内資格「収納アドバイザー」導入のお知らせ

正直、資格を取って頂いたあと、どう活かして下さるのか、ちょっと心配だったりしたのですが、こうしてお店で確認させて頂くと、本当に良かった…って思いました。


先日の整理収納アドバイザーフォーラムでも感じたのですが、その理論や視点がモデルハウスやディスプレイに活かされているかどうかは、容易にわかります。
それは、生活者となる対象設定が具体的、且つ、住人の視点での配置であるから。
そこには無機質でない生活感があり、対象となる方への思いやりが形として表されているからです。


今後、無印さんに足を運ばれる機会があったら、ぜひ収納ディスプレイもご覧下さいね♪
[PR]

by hamaogi_kyoto | 2010-11-18 23:10 | 仕事

<< 実家のお茶時間は争奪戦! 散らからない♪ 麻の爪研ぎ。 >>