* hamaogi * →
毎月(日or祝)「整理収納アドバイザー2級認定講座」
毎月(第3土)「暮らしを楽しむ 整理収納」イロトリドリ(福知山)
毎月(日or祝)「くらしのヒトマナビ。」京都ヒトマナビカフェ

  * 暮らしデザイン研究所(NPO法人 整理収納・NLS) * →
4/15(日)「御所deお花見」
6/8(金)、9(土)「(仮)起業セミナー」

  * くらしの取扱説明書 様 * →
4/8(日)「整理収納アドバイザー2級認定講座」はなあーと(名古屋)
4/27(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」iの森ギャラリー(鈴鹿)
5/18(金)「整理収納アドバイザー2級認定講座」Amusesr Labo(岐阜)
6/30(土)「整理収納アドバイザー2級認定講座」撞木館(名古屋)



無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冬場の入浴にはご注意を!!   

先日、実家の浴室で父が倒れ、凍死しかけるという出来事がありました。。

父は元々下肢不自由で、70才近い年齢となった今では、転倒した際に自力で起き上がる事ができない状態です。
諸事あって深夜入浴しかけたところ転倒し、なんとか給湯ボタンを押してシャワーを出す事ができたようでしたが、同居する妹が起床した数時間後にはそのまま硬直して動く事ができなくなっていたそうです。

これがユニットバスなどでしたらまだ良かったのでしょうが、天井高の総タイル張りで、浴室のドアも壊れて取り外してからはシャワーカーテンにしておりましたし、恐らく父はそのカーテンも閉めていなかったのだと思います。

私は長女でありながら実家を離れて15年近く経ちますし、家庭の核となる存在があれば別でしょうが、実家のような場合には家の修理に関しても、物品の購入に関しても、先々を考えお互いが提案した内容もスムーズに進まない事が多く、それは誰がどうという問題ではないのですが、こういった状況に直面してやっと…、ということがこれまでもありました。

日頃、皆様には、片付けについてもコミュニケーションがとても大切とお伝えしてはいますが、家族で暮らすということは、とても難しい一面を抱えていると改めて感じました。


父は妹の適切な処置により事なきを得ましたが、この度ばかりは検査入院してもらい、このまま病床につくことのないよう願っております。
[PR]

by hamaogi_kyoto | 2009-12-25 18:38 | 日記

<< よいお年をお迎え下さい。 柚子茶になるかな? >>